Hiroshima para sports association

広島県障害者スポーツ協会
>
その他情報

その他情報

2021/05/30 【追記】スポーツ交流センターの臨時休館に伴う事務局対応について

 

広島県内に発令された「新型コロナ感染拡大防止集中対策」に伴い

当協会の事務局ありますスポーツ交流センターおりづるが

5月12日(水)~6月1日(火)まで臨時休館となります。

 

お問い合わせは電話またはメールでお願いいたします。

(お問い合わせ受付時間等はスポーツ交流センターに準じます)

また,集中対策期間中は,ご依頼による体験会等もお受けすることができませんので

ご理解・ご了承願います。

 

追記:5月30日(日)

 

緊急事態宣言延長により,6月21日(月)まで臨時休館を継続します。

引き続き,お問い合わせはお電話またはメールでお願いします。

 

 

 

2021/05/08 「新型コロナ感染拡大防止集中対策」の実施におけるスポーツ活動について

 

 広島県内では,5月8日(土)~6月1日(火)まで「新型コロナ感染拡大防止集中対策」が実施されます。

選手の皆さまにおかれましては,「新型コロナ感染拡大防止集中対策」に応じ,感染対策を徹底したうえで活動していただきますようお願いいたします。

 また,競技団体に所属されてる選手の方は,所属先のガイドラインもしっかりと確認をしてください。

 広島県の「新型コロナ感染拡大防止集中対策」につきましては,広島県のホームぺージをご確認下さい。

2021/05/03 東広島市長を訪問しました

 

第15回広島県障害者陸上競技大会が2年ぶりに東広島市で行われるのを前に

当協会の山根会長をはじめ金子実行委員長らと東広島市の高垣市長を訪問しました。

 

コロナ渦での開催であるため,様々な制限があること,感染対策をしっかりと講じて

開催することを報告いたしました。

 

 

※陸上競技大会は5/1現在開催予定ではありますが,今後の状況次第では

やむを得ず大会を中止する場合がございます。

 

5.7追記:県内の新型コロナウイルス感染症の感染状況を踏まえ,今後さらに拡大していく恐れがあることから,開催を中止することに決定しました。

2021/05/01 令和3年度障害者スポーツ指導者サポート事業の実施について

 

当協会では障害者アスリートのみならず,障害者アスリートを支援する障害者スポーツ指導者もサポートするために

『障害者スポーツ指導者サポート事業』を展開します。

 

支援内容といたしまして,障害者スポーツ指導に対する費用を当協会が負担します。

詳しくは下記をご覧ください。

 

★実施要項《PDF》

★ちらし《PDF》

★申請書《Excel》

 

 

※当事業は障害者スポーツ指導者に対するものであり,障害者アスリートへの事業ではございません。

年度途中で事業が終了する場合もございますので予めご了承ください。

 

 

2021/04/09 令和3年度広島県障害者スポーツ協会強化指定選手決定

 

令和3年度の強化指定選手11名,準強化指定選手12名が決定しました。

皆さま,選手の活躍にご期待ください。

選手の皆さまにおかれましては,広島県の代表としての自覚を持って活動をしてください。

 

 

□強化指定選手A

競技(障害区分) 選手氏名
陸上(身体) 白砂 匠庸
陸上(知的) 上村 勇貴
卓球(聴覚) 伊藤 優希
卓球(知的) 川﨑 歩実
ボッチャ(身体) 古満 渉
陸上(身体) 青木 涼
水泳(知的) 佐藤 真美
ブラインドサッカー(視覚) 林 健太
ブラインドサッカー(視覚) 矢次 祐汰
車椅子ソフトボール(身体) 江南 聖
トライアスロン(身体) 安井 正文

 

□準強化指定選手B

競技(障害区分) 選手氏名
陸上(身体) 別府 礼子
陸上(身体) 別府 忠利
陸上(知的) 鴉越 太心
水泳(身体) 山本 律子
水泳(身体) 川上 和成
アーチェリー(身体)

渡邊 大輔

 

□準強化指定選手C

競技(障害区分) 選手氏名
卓球(身体) 吉岡 玲磨
水泳(知的) 大賀 康平
卓球(知的) 烏田 豊
卓球(知的) 桑田 拓弥
水泳(身体) 谷口 尚美
水泳(知的) 佐久間 悠

 

2021/01/15 強化指定選手の古満選手が東京パラリンピック出場内定

 

強化指定選手の古満選手(ボッチャ)が今年開催される

東京パラリンピックの日本代表選手に内定しました。

古満選手の応援よろしくお願いします。

 

2020/08/27 強化指定選手の江南選手が24時間テレビに出演しました。

 当協会の強化指定選手,江南 聖選手(車椅子ソフトボール)が24時間テレビに出演しました。

 

【江南選手のコメント】

この度,24時間テレビに出演させていただきました。

取材を受けるにあたり,個人・チーム共に多くの方々から

応援してもらっていることを改めて実感しました。

各方面から支援をしてもらっているので,個人的には日本代表選手として

より多くの方にこのスポーツをしってもらい,まずは広島から普及させていく事が

皆さんへの恩返しの一つだと思い,今後も行動していこうと考えています。

2028年ロサンゼルスパラリンピックにて正式種目を目指している車椅子ソフトボール

という競技に実際に触れてみませんか?

車椅子に乗ったことのない方はもちろん,ソフトボール未経験でも必ず楽しめるスポーツです!

障がいの有無は問わず老若男女どなたでも参加可能です。

是非ともよろしくお願いします!

※現在は新型コロナウイルス感染拡大防止のため,チームの活動は現在自粛中です。

練習の再開後は,体験会(見学含む)も随時行っていきますので,ご興味のある方は

是非一緒にプレーしてみませんか?再開は10月からの予定です。

ja-jp.facebook.com/hiroshima.wheelchair.sb/